■敏感肌対策の食生活



   敏感肌を改善しようと、化粧品・スキンケア商品・洗剤・洗顔料・
   シャンプー・ボディーソープなどに神経質になるだけではなく、
   食生活の改善も始めてみませんか?

   また、ストレスも肌にはよくありません。毎日の生活に
   当たり前のように出来る改善法が、長く継続できる秘訣
   ではないでしょうか。乾燥肌に効く食生活なんてあるのか?
   と思われるかもしれませんが、特別なことではありません。

   バランスの良い食事を心がけることが第一です。積極的に
   取り入れたいのが「ビタミンA」。ビタミンAが不足すると
   肌が乾燥するといいます。小松菜・にんじんなどの緑黄色野菜
   に多く含まれるビタミンAですが、最近は野菜不足の傾向が
   強いようで、摂れているようで不足がちかもしれませんね。

   合わせて「ビタミンE」で血行を促進させ、皮膚の隅々
   まで栄養を運んでもらいましょう。ビタミンEを多く含む
   大豆製品は皮膚に過度の潤いとハリを持たせることが出来
   ます。たんぱく質・アミノ酸・ビタミン類・ミネラル類を
   含む水菜やほうれん草なども積極的に取り入れて下さい。

   ダイエットの為の完全な油抜きや、蛋白源のお肉類などを
   まったくとらないなど、過度なダイエットは乾燥肌には
   大敵です。バランスの良い食生活は乾燥知らずの肌を作る
   だけではなく、ダイエット効果もきちんと現れますよ。
   敏感肌の改善も、ダイエットも長期的な継続が必要です。
   急激に無理な対策を行わず、気長に継続していきましょう。
   お肌はきちんと応えてくれますよ。
   

■本サイト人気コンテンツ

  ◆ 原因1(先天的要因)
  ◆ 原因2(後天的要因)
  ◆ スキンケア選び
  ◆ 効果的なサプリメント
  ◆ 食生活について
  ◆ クレンジング編